ファスティングでダイエット効果と美肌をゲット

私が実践したファスティングの方法と効果をご紹介します。

まず、ファスティングとは断食のことですが
私がやったファスティングは3日間です。

ファスティングは半日や1日だけでも効果があると
言われていますが、私は確実に腸内の中を空っぽにして
腸内デトックスをしたかったので3日間にしました。

3日間、口にしていいのは水と酵素ドリンクだけです。
2日目が一番辛いと聞いていたので、2日目を仕事が休みの日を
選んで1日目と3日目は仕事をしていました。

起きたらまずその日に飲む酵素ドリンクを500mlのペットボトル
3本分をつくり1日で飲みきるようにしました。
1日1.5リットルから2リットル水を飲むといいと言われていますが、
私は普段あまり水分を取らないので、こまめに酵素を飲むようにして
いたら、何も食べなくても水分で胃がいっぱいになり
1日目は全然辛くなく、余裕で終了!

2日目、仕事がお休みなのでどこかに出かけようかと
思いましたがお店の食べ物の誘惑のあるところに行ったら危険だと判断し
1日家でゆっくり過ごすことにしました。
噂で聞いていた通り、2日目は空腹が襲ってきて、
頭の中はお腹が空いたという欲望で埋め尽くされました。
テレビでグルメ番組を見ないようにして、1日中酵素と水をちびちびと飲み、
なんとか2日目を終えました。

3日目。2日目の空腹のピークを越してお腹が空いてる状態に慣れ
何も欲しない、仏になったような気分でした(笑)
そんな穏やかな気持ちで3日間のファスティングが終了しました。

さぁ!ファスティングが終わったので思うぞんぶん食べれるぞー!
っていうわけにはいかないんです。
ファスティングをしたら、断食した同じ日数分だけ回復食を取らなければいけないのです。
回復食とは、断食していて胃腸が赤ちゃんのように一気に消化できない状態なのでおかゆからだんだんと消化のよい野菜などを食べるようにして普通の食事に戻していくことです。

3日間のファスティングを終えた1日目の朝食はおもゆ(おかゆを作ったときに出来るお米でなくどろっとした液体部分)
からスタートし、昼食はおかゆ、夕食はおかゆと具なしの味噌汁というふうに、徐々に個体の食べ物を食べるようにしました。
おかゆを食べれたときの嬉しさと感動は忘れられません。

3日間のファスティングと回復食をとり、結果としては
体重マイナス3キロ!まぁ、これは食べたら戻ります。
しかし、悩みだった顔と全身のむくみがスッキリしました!!
職場の仲間からもすごく変わった!といわれました。
体重は戻ってもむくみが取れたことによってスッキリした印象になりました。

あとはたったの6日間でも腸内が綺麗になることによって
肌のキメが綺麗になりました!
それと、意外な効果は味覚が変わったことです。
少しの塩分でも満足できるようになりました。
食事の塩分量を減らすことができるようになったので
むくみにくくなります。

3日間、辛かったですがファスティングをやってよかったです。

ファストザイム 最安値